志布志市観光協会
イベント
志布志を楽しむ
観る
楽しむ
宿泊/温泉
食べる
お取寄せ
志布志三大祭り
志布志お釈迦まつり

開催日: 前夜祭 4月28日 本祭4月29日

仏教を開かれた「お釈迦様」の誕生を祝って開催される「お釈迦まつり」は志布志地区では古くは江戸時代から行われている伝統行事です。

旧暦の4月8日に行われていたことから「しがつようか」がなまり、「しがっじょか」とも言われ、現在は4月29日(祝日)に行われています。

花嫁を乗せたシャンシャン馬や、踊り連パレードなど多くの市民が参加しており、大勢の観光客でにぎわう県下三大祭りのひとつです。

また、宝満寺内にある仏像に甘茶をかけて洗い清める習わしがあり、歳の数だけかけて一年の無病息災を願います。

  • 場所:宝満寺公園、志布志市街地
  • お問い合わせ:お釈迦まつり実行委員会(志布志市観光特産品協会)
  • TEL 099-472-8028
志布志みなとまつり

開催日:毎年7月第2日曜日

毎年県内外から多くの観光客でにぎわう夏の最大イベントです。

志布志港を鮮やかに彩る約1万発の花火大会やステージイベントのほか、さんふらわあクルージング等のイベントが盛りだくさんです。

大隅の國やっちく松山藩「秋の陣まつり」

開催日:11月第2日曜日 本祭 (本祭前日に前夜祭も行っています。)

文治4年に平重頼が築城した松山城址を活用し、地元若者たちが独自のアレンジで開催する祭りです。

まつりの期間だけ見ることができる「幻の一夜城」をはじめ、奉納武者行列は迫力があり、見ものです。

無料配布コーナーが充実していて、地域の基幹産業の農業にこだわった野菜の大判振る舞い、花の苗、通行手形、サムライ鍋、焼酎、甘酒、団子等の無料配布も行われます。

  • 場所:志布志市松山城山総合公園 多目的広場(メイン会場)
  • お問い合わせ:秋の陣まつり実行委員会
  • TEL:099-487-2111
  • URL:http://yattiku.net/
ニュース
SNS